年賀状漫画 漫画

ギャグ漫画家が4年間年賀状に漫画を描いてみた

投稿日:2017年11月9日 更新日:

※年賀状漫画だけ読みたい方は下の目次からどうぞ!

昨今は年賀状ではなくメールやラインなどで済ます機会も多くなってますね。
確かに住所印刷して絵を印刷して一言添えて、更にポストへ!という
手間もお金もかかる方法よりは、デジタルでポイッと送るほうがエコだし楽。

しかし私は年賀状が好きです!!
主にもらう方だけども!!!

私の友人知人は、大体同業者だったり絵を描く人間なので
オリジナルのイラストを描いてくれるんですよね。
また、絵を描かない人の年賀状でも
一言添えられた直筆のコメントは温かみを感じます。

なので毎年年賀状を貰えるのは、とても楽しみでして。

年賀状に対してみんながみんな私と同じ感想を持つとは限りませんが
私も一応(アキレス腱の力だけで崖っぷちにギリ踏みとどまってる状況ながら)
漫画や絵を描く仕事をしているので
年賀状は出来るだけ自分で描くようにしています。

送る相手は、お世話になった編集さん、友人知人、その前年にファンレターを下さった方々です。

最初の数年は、少女漫画家らしくまあ無難にイラストだったんですが
少女漫画家として大きな壁にぶち当たり、ギャグ漫画に方向転換した地獄の日々あたり

もうあれだ、年賀状ギャグ漫画にするわ!!
綺麗な一枚絵苦手だしさ!

と、年賀状に漫画を描き始めるようになりました。

前置きが長くなりましたが、
ここ数年(2017年は仕事の関係で時間がなくて描けなかったのですが)の
年賀状漫画を載せていますので、その変遷を御覧ください。

2013年

巳年です。普通の四コマ漫画です。
漫画の大きさもハガキの半分程度でしょうか。
元データがないので詳細は不明ですが、多分まだ恥じらいが残っていたと思われます。

2014年

新年早々年賀テロの幕開けです。

前年から大きくはっちゃけてます。
ハガキのスペースを目いっぱい使い、
ホラごらん!アタイがギャグ漫画家だよ!
と言わんばかりの主張。
友人知人や仕事相手ならともかく、ファンレターを送ったことも忘れているだろう、
いたいけな少女読者は、新年早々どう思ったんでしょうか。
…恐ろしいので深くは考えないことにします…。

ちなみに前年からいきなり弾けた理由ですが
うろ覚えながら推測するに、単行本発売の年(しかも前の単行本から四年ぶり。オリンピックか)
ということで、多分すごく必死だったんではないかな…?胸が痛い…。
(ちなみに2013、2014の年賀状はモノクロ+私のコメントつきで
コミックス『世界擬人化計画』に収録しています)

余談ですが、なんとこれが意外に好評で、年賀状を見た編集さんから新しいお仕事も頂けたのでした。

しかしその結果、この底辺漫画家は調子に乗ってしまいます。

2015年

去年のテンプレートをガッチリと踏襲!!!

正直言うと、出来は前年の方が良かったかなと思います。
しかしそこを時事ネタでカバーするという努力の跡が伺える。

というか自分で言うのもなんですが、馬の漫画で
さLOVEれっどぱにっく!
というタイトルは、今まで描いた漫画の中でも一番と言っていいほど気に入っています。
(実際に良いタイトルかどうかは知りませんが、あくまで個人的に)

2016年

前年と同じく時事ネタを取り入れています。
これ、年賀状じゃなくて寒中見舞いになっているのは
この時に人生で一番の大風邪を引いてしまったからです。
ガキ使も見ずにベッドでうなされながら年を越したのはあれが初めてでした…。

漫画年賀状を描いた効果・感想など
  • 普通のイラストよりインパクトあったのか、毎年覚えてくれてて楽しみだと言ってもらえた
  • 年賀状を見た編集さんから、新しい仕事を振ってもらえた
  • なにより、毎年どんなネタにしようかとワクワクしてイラストより描くのが楽しかった!!

やっぱり仕事の営業も一応意識してはいたんですが、それは副次的なものでして。

正直痛々しくはあるのですが、この歳でまだ年賀状のやり取りをする相手は
私の仕事なども知っているので割と喜んでもらえた?みたいで嬉しかったです。

というわけで結論

可能な限り私は今後も年賀状漫画を描きたいし
年賀状に漫画描くのオススメだし
ぶっちゃけ私も人からもらいたい!

もちろんイラストでも、素材でも、とにかく送ってもらえるのが嬉しいです。
だってほんと、普通に年賀状出すのもけっこうな手間なのに
さらに年末のクソ忙しい時期に…そんな手間を私に割いてくれてるんだよ…神かよ…。
美容院だとか歯医者とかの営業的年賀状でも、なんかもうもらえるだけありがたいと思ってるよ…。

これ、ファンレターでも同じことを思います。
メールやリプライももちろん嬉しいですが、時間もお金もかけてくれてるわけなので。
本当にありがとうございます。
私は1年に一枚もらえるかもらえないかの状態なので特に。

2017年は仕事が忙しくて、漫画年賀状描いてる暇があるなら原稿やれ状態だったので無理でしたが
2018年は時間が取れそうなので…なんとか…!!

-年賀状漫画, 漫画

Copyright© 暴挙に出てみた , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.