作品紹介 世界擬人化計画

【商業作品紹介】世界擬人化計画

投稿日:2017年12月27日 更新日:


普通の少女漫画を描きたいのに
擬人化漫画を描く羽目になった漫画家B子と
毎回無茶な擬人化を提案してくる担当編集との
やり取りを描く四コマギャグ漫画。

【収録作品】世界擬人化計画/荒瀬さんのアラサーな日常

数年に渡って主にSho-Comi増刊で描かせて頂きました。
本格的にギャグを描き始めたきっかけの作品です。

販売サイトじゃ読めない、個人的に選んだ試し読みはこちら

単行本一部抜粋  オムニバス収録漫画冒頭

主な登場人物

B子
主人公。少女漫画家だが毎回無茶なテーマで擬人化漫画を描くことになる。

 

A子
B子の初代担当編集。脳内お花畑で好き勝手に生きている。よくB子に無茶振りする。

 

E原
B子の二代目担当編集。生真面目で暴走する。よくB子に無茶振りする。

 

 

-作品紹介, 世界擬人化計画

Copyright© ナオダツボコ公式web , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.